スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大変だったー!
2007/02/26(Mon)
浜に着いたら思ったよりウネリがでかく風も強く何ダーって見てたら、先陣チームが、だめだーって帰ってきたので、思い切って北に行きましょって事に成りすぐ移動。
途中SU,KA,MA,TU,南、北、YOU,MO,をチェックしたけど、YOUが一番綺麗だったかな?
その後ISOに行ったらホッキ祭りで大渋滞なのでノーチェック、KA,NO7,も沖から、んーって考えちゃう波、そんで遂にTO,だが、河口、プ前、なんかねじれてるよーなウネリ。
一人グーフィーの子が肩からバチィンってリッピングしてたけど、「僕たちは、ちょっとっ?」て事に成りOOHAに移動してみると一番風が当たらず綺麗なウネリなのでYOUのインサイドと比べてって事にして又移動、着いてみるとさっきのおもかげが無くだめなので、早上がりチームと別れて又OOHAへ、着いてみるとさっき10人ぐらい居たサーファーが2人になってて、ちょっと寂しかったけどゴー、小潮?の割にはすごく引いててケッコーたいへんな思いでやっとゲッティング、凄く綺麗なウネリで、青空で、乗りターイ!けど、ちょーワイドなウネリがほとんどでやっとテイクオフ、そのままダイヴ。
ガンガンもまれてやっと浮いて見たら、もうインサイド、クソーって、トライしたら、何故か酸欠の呼吸困難に陥り「ヤバイ」って思い、直ぐ上がりました。
もうだめかなーって波見てたら「トライしましょう!」の声が、じゃいきますかって、ゴー、今度はかなり南に流されてやっとこさアウトサイドに、ちょっとゆっくりきれたウネリを待って、レギュラー1本OK!、気持ち上向きなんで、でかいグーフィーゴーゴーしたらやっぱりダイヴ!、板の上に落ちそうになり、やば!、「ザワッ」ってした次の瞬間ドズォオーンって、ほんと久しぶりの水圧を感じ、ギューンって凄い速さで水中をインサイドに押し出されちぁいました。今度は酸欠になる前に、「力不足でした、又来るから仲良くしてね」って挨拶して早々に、上がりました。
やっぱり、グラウンドが広いとこで練習したり、たまにはいつもと違うとこで入るのも大事だって事に又気がつきました、練習練習、がんばっていっぱい楽しみましょ!
スポンサーサイト
この記事のURL | | ▲ top
sand hill 5月16日
2004/05/17(Mon)
いやー久しぶりにアッチこっち移動しました、朝一膝腿sand hillで一ラウンド、papa?koisoチェックしたらpapa northが、腹のクリーンブレイクで即ゲティング、ガンガン一ラウンド焼きそば食べて軽くクラッとしたらいきなりオンショア、でも2、30分入るもだめ、またiso koisoチェックするがだめ、突然風が変わってたのでand hillへ、見た目今一だったが思い切ってトライすると見る見る内にサイズが膝?腰腹にアップ、パワーも出てきて良い波に変身、と同時にゲティングがきつーくなり良いトレーニングになりました。時にはあきらめずに、波に対する執着心を持って移動するのもアリかな?でもイイ波だった。
この記事のURL | | ▲ top
こどもの日に
2004/05/06(Thu)
5月5日やっと波が入りました、1日2日3日と南、南東の風が吹いたので、毎日期待してたら2日3日はぜんぜんサイズアップせずがっかり、そんで4日は休息日にしたら強風で、明日は・・・って感じで早寝したらついに入りました、朝一チェック、イソ×、コイソ△、カバ×、パパ○でも、モウ一声って感じで、これはSANDO HILLが◎かなーって行ったら、ホイ、クリーンなウネリがヒットしてました。
サイズは肩?オーバー、ワイドに入るグーフィーはピィークがハッキリしてブレイクの時ちょっとサイズアップしてリップが飛ぶってよりは、巻くに近くワイドなショルダァーはピィークによってくるヤツ、レギュラーは小ぶりな三角ウネリ?北にシフトしながらショルダァーが張るダァンパぎみの、でもホローしてくれるヤツと、シフトしないでちょっとショルダーの短いヤツの3タイプがベストでした。
セット間隔が気持ち長いかなって感じだったけど、インサイドで潮が巻いてて、最後の一本が越せず、あれでバンバン来たら出れなかったかもしれないから丁度良かったのでしょう。欲を言えば最終ラウンド、アウトがグレーで、うねりが見えなくて上がっちゃたのが残念!まだまだブレークしてたのに、でもほんとに久しぶりのサーフィンの波でした。
この記事のURL | | ▲ top
カバ
2004/03/22(Mon)
3月21日はカバでした。前日はクローズぎみとの事でしたが朝いち南テトラアウトで胸肩で2ラウンド後潮がひいてからは腹腰の真ん中インサイドと変化しその後膝腰になってしまいました。カバで波があって天気がいいと最高ですね、フレッシュな、また久しぶりの顔がテイクオフの時キラキラ輝いてました。
この記事のURL | | ▲ top
また.... 
2004/03/09(Tue)
3月最初の海は砂山&灯台No4でした、砂山はやっとゲティングしたものの、サイズと引きが強く乗れず、灯台がインサイドぽかったので入ってみるとサイズは変わらずヤバ、でもブレイクは一発で来るピィークなので少し乗れました、みんなもチューブに入ったりピィークからまッさかさまなど真面目に楽しんでました。
この記事のURL | | ▲ top
2月29日
2004/02/29(Sun)
久しぶりのカゲスカでした、曇り雨から曇りの予報だったのに思わぬ青空とチョット強めの日差しのお陰で楽しい波乗りでした。(ロングも久しぶり)風南、南西弱く波のサイズは膝下でもみんな楽しんでた様です。
この記事のURL | | ▲ top
思ったより
2004/02/23(Mon)
2月22日は思ったよりきれいな波でした、かばで南南西の弱い風、うねりは南寄りでそんなに北に逃げないうねりなのでアウトサイドのバックウォッシュがうねりに対してほぼ垂直に入るのでそんなにピークもずれずパワフルでした。でも上から見るとふつーなのに入ってみるとやっぱりカレントは強いしピークの引きも強いし簡単には乗せてもらえませんね、でもこの時期にしては暖かく青空で気持ちの良い一日でした。
この記事のURL | | ▲ top
ますます
2004/02/02(Mon)
2月始めての海はお天気ばっちり水温はますます下がって手がびりびりでした。波はパパひざくるぶしでゆるい北風、若潮だと思ったけど夕方まで潮が引いた様だったから沖に砂が溜まってる様でした。うねりの向きが合えばスーパーチュウブかな?
この記事のURL | | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。