スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
震災から一カ月の原発
2011/04/10(Sun)
 みなさんこんにちは

3月11日の大地震からもう一カ月たちました

が、

ここは水道が復旧したぐらいで

ほとんど変化無です。



一か月って30日ですよ!

物事本気でやろうとしてるんだったら

もう結果を出さなくてはいけない期間、時間なのでは?



なんか、

他人事みたいに

ぼくちゃんに正確に報告しないから

対応が遅れた?じゃなくもう
(空から見に行ったのは何のため)

自分で処理出来ないのなら

処理出来る人

出来る国にお願いしたほうが良いのでは?
(優先順位でどんどん行動してるの?)

国の最高指揮官はいったい誰なんでしょう?

最高指揮官は国民の生命を守る気があるんでしょうか?

皆さんはどー思いますか?



私の憶測ですけど東電は

以前からいろんな不具合が頻発してたのに

原因を把握し問題解決していなかった為に

何をどーして良いのか解らず

時間ばっか食ってるのでは?

原発の専門家じゃなく

問題が起きた時に

早く解決出来る人っていないの?



私は専門家じゃないけど

あんな海っぱたに建物作ったら

でっかい台風きた日にゃ被害甚大でしょ

ふつーの波だってテトラ簡単に崩すし

ちょっとでかい波きたら堤防越して

建物かぶっちゃうなーって見てた。



想定外の地震ったってふつーの民家が

ちゃんとしてるのにあそこだけ

震度強かったの?

耐震構造がめちゃくちゃ古い基準なんじゃないの?
(栄ちゃんが一番心配してた)

以前言ってた何重にも防護されてるって言ってたのは
(津波は考えてなかったね)

結果うそだったんだ

備えあればって

最近原発の災害避難訓練

やった意味は?

そして効果ば?



報道もこの頃になると

いろんな側からの見方が

たくさん出てきて

がんばって働いてるとか

時給数万円の仕事だとか

何を報道したいのか

ちっともわからない

ドラマのストーリー

は必要ないのでは?

今の物事現状真実を正確に伝えてほしい

以前のように情報を隠さないでほしい。



以前 佐藤栄佐久とゆう福島県知事がいました

人物評価は賛否両論あると思いますが

福島原発を一生懸命考えてた知事だと思います。
(特に電源立地町村のことを)



彼はいったんは

プルサーマルに賛成したが

たび重なるデータ改ざん

事故の未報告遅延報告などで

国、通産省、保安院、原子力安全委員会

に不信感をいだきプルサーマル計画を

白紙に戻し

以後明確な回答を追及要求した。



なので私は少し安心してたら

突然倫理上の問題で

県議会からの

辞職勧告を受けて辞めてしまった。
(詳しくは調べて皆さんで判断してください)



それで2006年秋ごろから

誰かたち

その側の勢力が描いた方向に一気に動いた。



プルサーマル計画

古い原子炉の再稼働

そしてひょっとすると

二ューモにも手を挙げてたのかも?
(うまく説明できないので調べてください)



最近頻繁に、原発のごみ箱の

必要性に私は賛成します!

なんてTVスポットが

此処福島では流されてました

流したTV局は知ってるはずです

人災かもしれないって事を。



みんなの海みんなの自然に

近ずけなくしたのは誰 ?

その人たちは責任をとることが出来るのでしょうか ?



自助、共助も限界なのでは

いいかげん公助を発揮してほしい

いまだに夕飯おにぎり一個に

たくあん二切れの人たちの

状況改善するよう国に望みます。





スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | コメント(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。